ASCベンツコーディング

【Blog】コーディング前・・・・

コーディング前のやりとり…

弊社では、基本的にお客様とのご連絡はLINEを使っております。
(キャンペーン割引対象者様)
前回もLINEについて記事にしましたが、LINEにはスタンプや絵文字などありますよね。

お客様とのやりとりも、ちょっと失礼だとは思いながらもLINEらしく、スタンプなどを織り交ぜて、やりとりさせて頂いております。

お客様からもスタンプが来る事もあり、施工日迄のやりとりの中で、これぐらいのお歳で、こんな感じの人だろうと、想像を膨らませます。

実際にお会いすると、思っていた人じゃない‼︎ってほぼ裏切られます。
(お客様も自分に対してそう思っている筈です。)f^_^;)

超人見知りの僕は、初対面の方に上手く話が出来ません。。。
ただ、LINEの砕けたやりとりの中で、何となく初対面の気がしません。

まぁ、初対面ではなくても、上手く話が出来ませんけど……。

お客様からも、「LINEってこんなに使い方が出来るんだ。」「凄く便利だ」と好評です。

日中は作業しておりますので、レスポンスはそこまでは良くないですが、PCメールと違いパッと確認が出来き、既読したかもお客様が分かりますので、見てもらえたかの不安がなくなるようです。

お客様の会社で、会社から携帯にLINEを入れるように指示されているという方もいらっしゃいました。

LINEのまわし者のような感じになってしまうので、本題に入ります。

ここ最近のお客様は新車に限らず、他店様からお買いになりました中古車など、ご納車前からご予約いただく事が多く、そのために施工日迄の日数がありますので、密にご相談をさせて頂いております。

「あれもしたい、これはどうなの?」よく聞かれます。
僕も上手く伝えられませんが、出来るだけお客様にどういう機能なのかを理解してもらって納得をしてもらってからの施工を心がけております。

質問された項目で、お客様にどうして変更したいのかもお聞きする事もありますし、お客様が求めているコーディングと、実際に出来るコーディングとのギャップがある事もございます。
その結果、コーディングする意味がお客様にとって不要の物であれば、必要ないと言いますし、それでしたら、こちらのコーディングの方が良いとご提案もさせて頂きます。

ほとんどのお客様は、施工日迄に色々と気になる部分が出て来ます。

施工時にうやむやが残っていると、余計な出費をする事もありますし、ご近所でしたら良いですが、再度遠方からご来店して頂き施工するなどの無駄な時間も発生してしまう事も考えられますので、気になった事が御座いましたら、直ぐにLINEでご質問下さい。

つづく…